top of page
検索

2023年のベスト・フリー・インストゥルメント&VSTプラグイン・エフェクト

音楽制作の課題をクリアにするプラグインが続々登場




我々は今、間違いなくプラグインの黄金期を生きていると思います。

トランジェントシェーピング、レゾナンスの調整、グラニュラーサウンドデザイン、リニアフェーズEQなど、数え上げたらきりがありません。


プラグインが便利で楽しいものであることは誰もが認めるところです。

(Loopcloudには、リズムとメロディのDRUMとPLAYを含む独自のプラグイン・スイートもあります)

それらはしばしば法外に高価なものです。

しかし、 ここで紹介するプラグインは無料で使用することができます。




Surge XTは、思いつく限りのほぼすべてのサウンドを作り出すことができる、フリーでオープンソースのハイブリッドシンセサイザーであるSurgeの、より大規模で強力な続編です。

このデジタルシンセサイザーは、周波数変調、ストリング、ウェーブテーブルなど12種類のオシレーターアルゴリズムから選択可能な3つのオシレーターで構成されています。

さらにサウンドシェイピングの可能性を広げるために、様々なアルゴリズムを持つ2つのフィルター・ユニットと、最大43のシェイプを持つウェーブシェイパーを搭載しています。


EQ、ディストーション、コーラスなどの比較的標準的なエフェクトから、コンビュレーター、Nimbus、Treemonsterなどのかなり特殊なエフェクトまで、16のエフェクト・ユニットに27のエフェクト・アルゴリズムも含まれています(これらを理解するには、自分で試してみることが一番です)。


その上、7つの波形を持つ12個のLFO、ステップシーケンサーなども搭載されており、まさに至れり尽くせりの内容となっています。 Surge XTはgithubページから無償でダウンロードできます。




ネット上で無料のディストーションプラグインに出会ったことがあるかもしれませんが、無料のマルチバンド ディストーション プラグインはめずらしいのではないでしょうか? Wings MusicのFireデバイスは、最大4バンドのマルチバンドディストーションをサポートしています。

それぞれのバンドに対して、12の歪みアルゴリズムから選択でき、さらにドライブ量、スレッシュホールド、レイト等をコントロール可能で、グローバルEQやダウンサンプリングもあり、すべて無料です。


FireのダウンロードはWings Musicのgithubページ、こちらから。




MNDALA 2サンプラーエンジンを搭載したMntraの無償Rasaプラグインは、Orakle、Arca、Atma、UDWといった有償インストルメントの一部を味わうことができるものです。

このエンジンの一般的なコンセプトは、音を重ね、そのレベルとパンを独立して変調し、進化しながら互いに作用し合うモーフィング・テクスチャーを作成することに基づいています。

20のプリセットは、Rasaの能力を示すのに最適なものです。


プラグインのSamplersタブでは、各レイヤーのベロシティカーブ、ボリュームADSR、パンとピッチを調整することができます。

また、EQとサチュレーションを適用して、サウンドの全体的なトーンを調整することができます。

さらに、グローバル・エフェクト・セクションもあり、すべてのレイヤーをまとめて処理し、1つのまとまったサウンドを作ることも可能です。

さらに、グローバル・エフェクト・セクションもあり、すべてのレイヤーをまとめて処理し、1つのまとまったサウンドを作ることも可能で、ディレイ、リバーブ、フィルタなどから選んで、オーディオ空間に個性、動きを加えることができます。

さらに、異世界のサウンドをユニークな新しいメロディーに変えるためのシーケンサーも内蔵されています。


MNDALA 2サンプラー・エンジンとRasaは、こちらのMntraウェブサイトから無償でダウンロードすることができます。




このプラグインは今回のリストでも人気のあるプラグインではないかもしれませんが、最も便利なプラグインの一つかもしれません。

TechivationのT-De-Esser Plusは、ボーカル、ドラム、シンセの歯擦音やハーシュネスを調整するための必須ツールである包括的なディエッシングプラグインです。

シンプルなレイアウトで、出力コントロール、処理レベル、選択可能な周波数帯域などを備えています。数

回のクリックで、自然で音楽的なディエッシングを実現することを約束するパッケージです。


T-De-Esser PlusはTechivationのウェブサイトから無償でダウンロードすることができます。





Sixth Sample Deelayは、小型ながらクリエイティブな可能性を秘めたパワフルなディレイプラグインです。

ディレイプラグインに期待される通常の機能に加えて、Deelayは、その用途が多くの有料競合製品をはるかに超えている、より深い機能を搭載しています。


ノーマル、リバース、カオスを含む5つのディレイモードがあり、後者はグラニュラーディレイプラグインに似ているモードです。

ディフュージョンコントロールでディレイにリバーブを追加することもできます。

内蔵のダッキング機能により、ドライ信号でウェット信号のレベルをコントロールし、より管理しやすく透明性のある処理を行うことができます。


テープ・コントロールは、信号に微妙な劣化と変化を加えることができ、11種類の特徴的なディストーション・モデルは、信号を穏やかにサチュレートしたり、完全に破壊したり、その間のすべてを可能にします。

ディストーションはディレイの前と後を選択することが出来ます。


Deelayを無料でダウンロードするには、Sixth Sampleのウェブサイトにアクセスし、メールアドレスを入力してインストーラーをダウンロードしてください。



この小さなプラグインは、インターネット圧縮アルゴリズムが音を劣化させる仕組みをエミュレートしています。

多くのビットクラッシング・プラグインと同様に、帯域幅とビットレート・コントロールがあります。

また、貧弱なインターネット接続でデータがどのように失われるかをシミュレートするLossと、ボリュームを追加せずにゲインを追加するCrunchがあり、さらに多くの歪みを得ることができます。

3つのLossモデルでかなり強烈な結果を得ることができますが、Mixノブで好みに応じて効果を調整することもできます。


Lese Codecを無料でダウンロードするには、同社のウェブサイトで電子メールアドレスを入力してダウンロードすることが出来ます。




多くのプラグイン・デベロッパーやDAW独自のデバイスの中には、パンニング・プラグインが数多く存在します。

しかし、AudiomodernのPanflowのようなコントロールと創造性を提供するプラグインはありません。

直感的なグラフ・エディターで好きなパンニング・カーブを描くことができ、他の多くのパンニング・プラグインの固定されたモジュレーション・シェイプから解放されます。


Audiomodernの賢いランダム化エンジンはPanflowにも搭載されており、ボタンをクリックするだけで、新しいパンニング・カーブをランダムに生成してくれます。

Infinite(無限)モードをオンにすると、パンニング・カーブが選択した間隔でランダムに生成されるので、同じパンニング・カーブを再び聞くことはありません。


Panflowと他の2つのプラグインは、Audiomodernのウェブサイトからダウンロードできます。



一見するとシンプルなこのサンプルプレイヤーは、ブラス、オルガン、弦楽器、木管楽器など、伝統的な音楽器を収録しています。

より正確なサウンドのサンプルプラグインが市場にある一方で、Audiolatry Mel-Lofiの強みはFXレイヤーセクションにあり、4種類のノイズモデルをミックスして本物のローファイの美学を追加することが可能です。

また、割り当て可能なLFO、フィルター、内蔵リバーブもあり、サウンドを仕上げることができます。


このインストルメントをダウンロードするには、Mel-LoFiの製品ページにアクセスし、チェックアウト時にコード「FREE」を使用してください。



このプラグインは、シンプルな周波数変調シンセサイザーで、これが無料であることが信じがたいほどです。

Nakst Fluctusの洗練された外観とわかりやすいユーザーインターフェイスは、有料のFM音源のライバルと比較しても遜色のないものです。


3つの同じオペレータが隣り合わせに配置されているため視認性が高く、独立したプレビューウィンドウで信号の流れの各段階で何が起こっているかを確認できます。

サウンドの仕上げには、サチュレーター、フィルター、ピンポン・ディレイ、フェイザーが内蔵されています。


Fluctusはウェブサイトから無料でダウンロードでき、メールアドレスの入力も不要です。





ボタンとスライダーが1つしかないBaby AudioのMagic Diceは、一見すると、このリストの中で最もシンプルなプラグインのように見えるかもしれません。

実際には、この控えめな小さなデバイスは、Baby Audioの数々の賞を受賞したプラグインSpaced Outから引用した50の個別のエフェクトを使って、膨大な数のサウンドプロセスを呼び起こすことができます。

Magic Diceは、サイコロをクリックするたびに、ディレイ、リバーブ、モジュレーションのパラメーターがユニークな構成で生成されます。


Magic Diceともう2つの強力な無料プラグインは、Baby Audioのウェブサイトからダウンロードできます。




こちらは、いくつかの便利な機能を備えた興味深いフリーインストルメント・プラグインです。

オシレーターは三角波、矩形波、ノコギリ波、サイン波を生成でき、パルス幅のコントロールも可能です。

ADSRエンベロープ付きローパスフィルター、内蔵ノイズとリバーブ機能により、サウンドのバランスとキャラクターをより深くコントロールすることができます。

Kia Instrumentのユニークなセールスポイントは、内蔵されたネイチャー・サンプラー・セクションです。

風、鳥、ビーチ、ガイザー、森、水、雷、夜などの環境音から選択し、あなたのシンセパッチに興味深いオーディオのバックグラウンドを追加することができます。


インストルメントは、Kiaのウェブサイトから無料でダウンロードできます。




金メッキのプレートリバーブは誰もが一度は夢見るものです。

Black Roosterは、無償プラグインRo-Goldによって、その夢に一歩近づきました。

この物理的にモデリングされたエフェクトは、今日の市場で最も贅沢なリバーブ特性を持つことを約束します。

機械的なリバーブは、歴史的に、必要なスペースとリソースを持つ人々だけのものでしたが、Black Roosterは、このプラグインを完全に無料で、誰でもアクセスできるようにすることで、それを変えようとしています。


Ro-GoldはBlack Roosterのウェブサイトから完全に無料でダウンロードできます。


無料のインストルメントやVSTプラグイン/エフェクトに決定的な「ベスト」は存在しません。 あなたに最適なものは、あなたが探している特定の機能やサウンド、そしてあなたが使っているDAWに依存します。 ぜひ、これらの人気のある無料のプラグインをぜひ一度使って見てください。


閲覧数:2,136回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page