top of page
検索

2022年ベストテックハウス・サンプルパック・トップ10

2022年にリリースされたアーティストやプロデューサーによるサンプルの中から、テックハウスミュージックに最適なサンプルパックを見つけましょう。




年月を経て、テクノとハウスのプロデューサーたちは様々な場所からインスピレーションを得て、独自のサウンドを作り上げてきました。

これにより、さまざまな特徴に焦点を当てた多くの異なるサウンドやサブジャンルが生まれました。 以下のサンプルパックは、シカゴのルーツからねじれたテクノのピークまで、幅広いサウンドを提供します。

また、各パックは、ドラムデザイン、ベースのワンショット、ボーカル、またはエフェクトなど、制作過程の重要なエリアに焦点を当てています。 これらのサウンドを様々な方法で取り入れて、自分だけのユニークなサウンドを制作に生み出してください。

さらなるヒントやインスピレーションには、Loopcloudをチェックしてみてください。


2022年のベストテックハウスパック10選は次の通りです...





Singomakersは、大変人気のあるシリーズ「High Octane Tech House」の第4弾を磨き上げてリリースしています。

彼らのシンプルで無駄のないアプローチは、1.4GB以上のサウンドを提供し、あなたのトラックに元気でポジティブな雰囲気を与えることができます。 ハイオクタンでピークタイムを中心に据えながらも、サウンドは機敏なシンセメロディから官能的なスペイン語ボーカルまで、多様な影響を受けています。

すべてのサウンドはスピーディーに使用できることを目指して設計されており、シンプルなワンショットにカットされ、即戦力のMIDIファイルの用意されているため、この熱いキュレーションで瞬く間に盛り上がることができるでしょう。

Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。



ダンスフロアの特別なアフターアワーエネルギーを活かして、RV Samplepacksが、深い瞬間にもファンクを維持しながら、独自のセレクションで戻ってきました。

イビサの陽気な雰囲気から影響を受け、Jamie Jones、Archie Hamilton、Michael Bibiのような主要なテイストメーカーからインスピレーションを受けたサウンドを提供しています。 独特でリラックスした雰囲気が、曖昧なプールサイドの雰囲気を演出するのと同じくらい、パーティーを深夜まで盛り上げる力があります。

ループは125BPMで、このサウンドが繁栄するハウスとテクノの間のタイムレスな境界線を描いています。

このパックのダイナミックなアプローチは、無駄のないテックハウスのグルーヴを作りたい人にも、ファンクやアシッドハウスに傾倒したい人にも、実験的な空間を作り出します。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。




「Samplestate」はその豊富な創造性を維持し、ミニマリストのテックハウスの深淵へ再び潜ります。

身的なプロデューサーであるAndrew Azaraのプロデュースにより、Seb ZitoのSeven DialsやChris StussyのUp The Stussといったレーベルから影響を受けたロンドンサウンドを中心に制作されています。

ハウスとテクノの間を行き来するような、楽しく催眠的な魅力に満ちたサウンドは、この領域で特にパンチと温かみのあるサウンドを生み出しています。サンプルは様々なムードに対応し、甘美なパッドとテクスチャーで構成され、このパックに含まれるソリッドでガレージ調のパーカッションであなたのトラックを盛り上げます。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。


新しいUnderground Sample Collectionは、長年にわたりハウス・ミュージックの形成に貢献してきた重要なレーベルにインスパイアされ、新旧の制作手法を融合させ、それぞれの時代のベストを一堂に集めました。


第1弾は、シカゴのハウスミュージック・ムーブメントの代名詞とも言えるレーベル、Moody Recordingsに大きくインスパイアされています。

1.4GB以上の高品質なサウンドは、この音楽サークルとその多くのサブジャンルのプロデューサーを補完するために慎重に選択されました。

ディープで重厚なベースラインとパワフルなエフェクトが、あなたのトラックに生命を吹き込みます。

ハウスミュージックのルーツである情熱を捉えたサウンドは、このジャンルの伝統を継承するために細部まで考慮され収められています。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。




Max Chapmanが、彼の過去10年間の経験で得たサウンドの膨大なコレクションと共に再びに登場します。

このUKのプロデューサーは、Hot CreationsとToolroomからリリースされたいくつかの作品で、現代のテックハウスの最前線に立ち続け、このシンプルでテクニカルなサウンドへの道を開いてきました。


700MBを超えるコンテンツは、何百ものループがBPM126-130で収録されており、ハウスとテクノの境界で実験するためのスペースを残しています。

Chapmanの特徴的なサウンドは、控えめなサブベースとグルーブ感溢れる上品なハイハットで表現されています。

音楽に動きとバウンスを加えたいなら、この分野で10年以上の経験を持つアーティストによる今回の作品は、その手始めとして最適なものです。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。




Samplesateは、テックハウスを代表するプロデューサー、Rendherのスタジオをのぞき見ることができるアーティストシリーズを提供します。このパックでは、パーカッション・ループとFXを駆使して、細部にまでこだわった効果的なリズムを作り上げています。


Rendherは近年、テックハウス界で重要な役割を担っており、ElrowやSolid Groovesといった有名レーベルから作品をリリースしています。このパックで、彼の音楽の背後にある様々なインスピレーションをチェックしてみてください。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。




ニューヨークの人気レコード・レーベル、Rawsome Recordingsの世界に飛び込んでみませんか?Rawsomeとのコラボレーションで制作されたこのパックには、Rawsomeのスピリットと成功への道筋を示す幅広いテイストが収められています。


サウンドは103-137BPMで、ダウンテンポやチルアウトのフレーバーから、このレーベルが有名になった130+のパワフルな楽曲まで、あらゆるジャンルに対応しています。ハウスミュージックのディープエンドに近い、スムースなシンセループやゴージャスなピアノサンプルは、あなたのトラックに色と深みを与えてくれることでしょう。


Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。



Bingoshakersは、テックハウスの中毒性、ツイスティなテイストに焦点を当てた、新たなアワード受賞サンプルパックをリリースしました。

Twisted Tech Houseは、フロアーを埋め尽くすほどのエネルギーを持ち、よりビジネス的でビッグルームな雰囲気を出すために、グルーヴィーなツールを厳選して収録しています。

BPM124-128の間で収録されたBingoshakersのサンプルパックの評判は、あなたのプロダクションにスパイスを加えるためにすぐに使えるWAVファイルを提供していることを物語っています。





熟練したハウス・プロデューサーEkoboyとナッシュビル在住のセッション・シンガーChris Burkeがタッグを組んだ「Deep Tech Vocals」の第2弾です。2人のユニークなバックグラウンドからインスピレーションを得た139のボーカルループは、あなたの音楽を引き立てるために、魅力的でエモーショナルなムードの数々を捉えています。


各サウンドにはキー、テンポ、歌詞が記載されているので、DAWで簡単にアクセスでき、直感的に制作することができます。

Loopcloudで入手可能です。パックの詳細はこちらからご覧ください。


閲覧数:114回0件のコメント

コメント


bottom of page