Loopcloud 6が登場!AI検索技術で完璧なサウンドをより早く見つけよう

Loopcloud 6はAIの統合を導入し、プロデューサーやミュージシャンは必要なサウンドをより早く見つけることができます。また、3つの新しいエフェクト、ユーザーコンテンツへのAIタグ付け、直感的なエクスポートオプションなども含まれています。

自分のフレーバーを見つける
Loopcloudの新しいオーディオフィルタにより、あなたの頭の中に浮かんでいる完璧なサウンドを簡単に見つけることができます。トーン、レングス、ステレオ、BPM、スウィング、リズム密度、アタック、ディケイのスライダーを使って必要な特性を見つけ、各カテゴリーに特定の範囲を設定して検索を絞り込むことができます。

パーフェクトマッチ
つかみどころのないサンプルを見つけたら、そのアイデアをもとに、ハーモニーやリズミカルにマッチするサウンドを作りましょう。「サウンドマッチング」アルゴリズムの助けを借りて、Loopcloudは自分のライブラリとあなたのコレクションを検索して、あなたのソースサウンドとシームレスに動作するサンプルとループを見つけます。
警告:これは音楽制作のためのチートコードではありませんが、創造的なアイデアや発見の瞬間のきっかけになるでしょう。

似ている音に切り替える
雰囲気はぴったりなのに、サンプルが自分のニーズに合っていない場合は、「似ている音を探す」をクリックしてください。このユニークな機能は、似たような音のコレクションを瞬時に表示し、パズルの足りない部分を見つけてくれます。

追加されたエフェクトとパターン
Loopcloudのエフェクトラックが拡張され、3つの新しいエフェクトが追加されました。EQ、Tonebox、Compressorです。各エフェクトのパラメーターは好みに合わせて調整することができ、また、すぐにインスピレーションを得られる様々なプリセットから選ぶこともできます。また、新しいクリエイティブ・パターンが追加され、想像力に富んだアルペジオ、ベースライン、リズムなどを構築することができます。 

好きなように書き出す
プロデューサーはそれぞれ独自のワークフローを持っているので、自分に合った方法を選択できるように書き出しオプションを更新しました。書き出しボタンでサウンドをDAWに直接ドラッグしたり、クリックしてクリップボードにコピーしたりして、お好みの書き出しオプションを選ぶことができます。Loopcloudはあなたのお気に入りの設定を記憶します。エクスポートされたサウンドは、処理済み、未処理、グループ化されたり、あるいは個々のトラックに分けDAWの中にインポートできます -全てはあなた次第。

深夜に音楽制作する方へ
他の人が眠っている間、ミュージシャンは最も生産的な状態にあることが多いものです。この点を考慮して、夜遅くまで創造性を発揮できるよう、新しいダークモードを導入しました。

Loopcloudを初めてご利用になる方へ
Loopcloudは、月額¥795/ ¥1,395 / ¥2,495で利用でき、30日間のトライアルが付いています。
​*為替状況により価格は若干上下します。

サポート
Loopcloud 6に関するフィードバック、問題、または質問がある場合は、サポートチーム(support@loopmasters.com)までご連絡ください。

*日本語対応可能ですが通常より返答に時間がかかります。
​*簡単な質問などはLoopcloud JapanオフィシャルTwitterにDM下さい。

サポート
Loopcloud 6に関するフィードバック、問題、または質問がある場合は、サポートチーム(support@loopmasters.com)までご連絡ください。

*日本語対応可能ですが通常より返答に時間がかかります。
​*簡単な質問などはLoopcloud JapanオフィシャルTwitterにDM下さい。

その他の新しい変更点

  • ユーザーコンテンツへのAI自動タグ付け

  • Export UXのアップデート

  • カラータグの復活

  • オートキーのUXアップデート

  • Loopcloud内でのクレジットカードによるパックの購入

  • 検索機能のアップグレード

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram